株式会社コア建築設計工房

あそびの杜保育園(分園)

 

CONCEPT

 玉沢ビルの設計中に近隣で子育て支援を中心に活動されている法人様が玉沢ビル内に子ども子育て支援複合施設を計画することが決まり、ビル本体と同時進行で内装設計を行いました。

 2~5階には近隣で運営されている認可保育所「あそびの杜保育園」の定員を増やすため、3~5歳児(45名)のための分園を設計しました。

こどもの成長に応じた保育ができるよう、3歳児室のみ分け、4・5歳児室は家具配置等で柔軟に対応できるよう1室としました。広い遊戯室もあるため、ビルの中の保育園でも柔軟に保育ができるようになっています。また、医療ケアが必要な園児の受入れも積極的に行うため、専用の休憩室を備える等、法人様の子育て支援に対するこだわりの詰まったゾーニングとなっています。子供たちが足湯に浸かる習慣があるというのもこちらの園の特徴で、座って入れる足湯浴槽を幼児用トイレ内に設けました。子どもたちが楽しく水廻りを利用できるように、シンプルな保育室とはまた違った雰囲気のスペースにしました。

園庭は屋上に配置し、壁を高く立ち上げることで子ども達への安全性を高めると同時に、音や視線等近隣へ配慮しました。

 2階には障害のある子が通う支援施設「つむぎ子ども教室」があり、2面道路に面した明るいスペースとなっています。

 4階には「陽だまり学童クラブ」があり、外部階段から直接アクセスできるよう計画しました。専用玄関正面には入ってすぐにランドセルをかけられるアクセントとなる袖壁を設け、一室の学童クラブ室を玄関スペースと柔らかく分けています。

北西側道路に面した2面採光により、直射日光ではない明るくも柔らかい光で放課後の児童を迎え入れます。

 

 

計画敷地

用途

構造

階数

敷地面積

建築面積

延床面積

保育園

 

竣工

定員

本体

:横浜市西区

:保育園

:鉄骨造

:地上5階建て 保育園(2~5階)

:271.54㎡

:219.57㎡

:854.19㎡

:2階100.83㎡・3階160.42㎡

 4階73.34㎡・5階23.58㎡

:令和4年3月

:45人

:玉沢ビル

 本サイトの内容・写真・意匠の無断転載・転用を禁止します。