株式会社コア建築設計工房

新大船幼稚園ナーサリールームCiao  (撮影:井上玄)

 

CONCEPT

 創立60周年を迎える幼稚園から、0,1,2歳児の19名を受け入れるための小規模保育園のご依頼をいただきました。しかし当該年度は、横浜市栄区は募集エリアに該当しておらず、来年度以降も対象となるかは不確定であったので、平成28年度から始まった内閣府による「企業主導型保育事業」にて開設することをご提案させていただきました。自社または提携企業の従業員のこどもを受け入れるための保育施設で、市町村を通さず自ら園児募集を行わなければならないのが、小規模保育園との違いです。

幼稚園に隣接したこの敷地に元々あった和風の庭を活かした建築をご要望され、和をテーマとしてデザインをスタートさせました。和風の庭には池があり、その中ではメダカが泳いでいます。園児たちもそれを見に来ることができるように回遊式の庭になっています。

外観は藍色の外壁、左官仕上、縦格子で和を表現しています。白いボックスと藍色のボックスがクロスした形状で、宙に浮いた左側の部分は玄関庇を兼ねています。

床は竹のフローリング、部分的に壁を石張りに仕上げて、素材から和を感じさせます。保育室の照明器具、建具のスリットも格子のデザインに揃えました。

階段下のスペースを絵本コーナーにしました。心の根っこを育てるところなので、壁の色を大地の色にしています。2階に上がる階段の壁は若葉色から深緑に成長していくグラデーションで彩りました。2階遊戯室の天井高に変化をつけて、落ち着いた空間と活動的な空間に使い分けできるようにしました。

0,1,2歳児19名分の調理なので、家庭用のシステムキッチンにしました。アレルギー対応調理にも適した4口あるIHコンロです。食器の量は一般家庭よりも多くなるので、大型の食器洗浄機を入れました。

設計期間、工事期間はとてもタイトなスケジュールでしたが、施工していただいた大同工業さんのご尽力もあり予定通り竣工を迎えることができました。

法人様の思いを形にすることができたこと、また地域の待機児童解消の一端にお役に立つことができて嬉しく思います。

 

 

 

計画敷地

用途

構造

階数

敷地面積

建築面積

延床面積

竣工

※定員

:横浜市栄区

:保育園

:木造

:2階

:238.33㎡

:112.80㎡

:189.46㎡

:平成30年3月

:19名

 

 

 

 

 

工事費

工事監理費

設計費

 

 

 

 

 

 本サイトの内容・写真・意匠の無断転載・転用を禁止します。

〒231-0031 神奈川県横浜市万代町2−4−1 横浜パークサイドビル2階 Tel:0120-363-739 045-212-3739  Mail:info@arc-core.co.jp