株式会社コア建築設計工房

建物を長持ちさせるためには、定期的な修繕工事(メンテナンス)が必須となります。

例えば、マンションであれば一般的に12年周期で「大規模修繕工事」を行う事が理想とされています。

建てて終わりではなく、良い状態を維持していくためにどうしたら良いかまで考えるのが私共の仕事です。

 

大規模修繕工事を発注する場合、大きく分けて2つの方法があります。

一つは、工事を請け負う施工会社に、修繕設計から工事監理、工事の施工までを一括して発注する方法。

もう一つは、設計と工事監理を建築設計事務所に依頼し、施工とはっきり分けてしまう方法です。

後者のように、建築設計事務所に依頼することで、複数の施工会社の工事金額見積りを比較検討でき、正しく施工されているか工事監理を第三者目線でチェックできるため、適正かつ公正な工事を行うことが可能となります。

 

▶
▶

施工前

施工後

施工前

施工後

トウカン横浜パークサイド

楽老ハイツ

屋上改修

・岸根公園管理詰所備蓄庫

・不動丸小学校屋体屋根

・本牧中学校

ほか

外壁改修

・豊田中学校

・永野小学校

・庄戸小学校

・西本郷小学校

ほか